介護する側の悩み-介護っていつまで続くの?

介護

 認知症患者さんは健康な高齢者と比較すると2~3倍早く時間が進むと言われていますが、当然これにも個人差があり、一概にどれくらいの期間ということはできません。認知症の人と家族の会の調査によると介護年数は平均して6.7年との結果が出されていましたが、10年以上介護した。と言う方もそれほど珍しいわけではないようです(6人に1人弱は10年以上)。

 介護は延々といつまでも続くわけではありませんが、やはり長丁場となることが多いわけです。一人で全てを抱え込まないようにし、介護者自身の健康管理(心身ともに)をしっかり行わないといけません。

漠然と抱える先の見えない不安

 長く介護生活を送っていると、特に一人で介護をしているような場合、介護のためだけに24時間365日生きている感じがする。私の人生ってどうなるの?っと感じるように思ってしまいます。とにかく介護はしんどいです。肉体的にも疲れますし、精神的にも疲弊します。ですので、ここから先の項目で、介護疲れを防ぐ方法を紹介してみたいと思います。

PR:自宅介護がつらくなったら・・・

施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

介護疲れを防ぐいくつかの方法

 認知症以外の介護でもそうなのですが、介護は長丁場になることが多いです。ここからの項目では介護疲れを防ぐためのいくつかの方法を紹介していきたいと思います。

1.認知症というものを理解する

理解

 認知症の方がする行動は、普通の人からすると常識から逸脱しているように感じます。実際に認知症患者さんの世界には、世の中の常識や決まりごとから外れた部分にあるのかもしれません。それらの行動を常識の枠内に収めようとしても収めきれず、疲れ果ててしまいます。認知症介護に対する知識や、介護体験者の話を聞いたり、本を読んでみると良いと思います。

 本屋さんやAmazonで認知症が全般的に分かるような本を買ってみるのも良いかもしれません。

2.グチや悩みを聞いてくれる人、ねぎらってくれる人を作る

相談

 介護をどれだけ一生懸命こなしても認知症の患者さんからは感謝の言葉はまずもらえません。また、介護経験がない友人も無理解者になりやすいですし、下手をすると配偶者でさえ無理解者となることがあり、介護者が孤立してしまうようなケースは少なくありません。ですので、介護に対して理解のある相談者、グチを聞いてくれる人やねぎらってくれる人を見つけましょう。話ができる相手が近くにいるだけでもずいぶんと楽になりますよ。

3.ストレス解消できる場、時間をもつ

ストレス解消

 心身ともにストレスが溜まっていると介護面においても優しく接したりすることができなかったりして、悪影響でしかありません。自分だけの自由な時間を作れるように努めましょう。また、介護者の周りの人もそれができるように協力してあげましょう。メインの介護者が倒れてしまったりすると、生活全体が破綻してしまいかねません。

 また、公的サービス(デイサービスやショートステイなど)を利用することに罪悪感を感じたりする必要はありません。公的サービスを早い段階から積極的に活用していくことをオススメします。いや、オススメというよりは使っていくべきです。

4.完璧な介護を目指さない、限界を知っておく

介護

 マジメで几帳面な方に多いのですが、全てを完璧にこなそうと思うと大変な負担がかかってしまいます。最終的には燃え尽きてしまったりしてしまいます。短期間の介護であれば完璧を目指すのも悪くはないと思うのですが、認知症の介護は長丁場になることが多いです。完璧な介護よりも、多少ズボラでも長く続けられる介護の方がダンゼン価値がありますよ^^

5.楽な体の使い方を覚えよう

腰痛もち

 介護は体力勝負となることも多いです。認知症患者さんの年齢から考えると、介護者自身の年齢も嵩んでいることが多く、老々介護という言葉もあるくらいです。しかも、認知症が進むにつれ、何もかもができなくなってくると特に体力勝負になります。プロの介護士でも、腰痛や肩こりを持つ方は少なくありません。無理な体勢で相手の体を支えたりしてしまうことが原因で起こるので、介護に対する体の使い方を覚えましょう。研修やセミナーなんかに参加してみると良いかもしれません。

当サイトのメニュー一覧

自宅介護にツラさを感じるなら・・・

 施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

運営者について

運営者

◎HN:だいる
◎職業:10年目病院薬剤師
◎趣味:釣り、サイト運営
◎住処:近畿地方
その他の詳細プロフィール
連絡フォームはこちら

Page top icon