介護する側の悩み-介護がうまくできない

介護が大変

 実際に介護生活が始まってみると、思っている以上に自宅介護は大変で難しいことが多いことに気付きます。普通の介護であれば、やってやれなくもないというところもあるのですが、元気な人の認知症の介護の場合、特に難しさが増します。介護経験があった方でも認知症に対する介護は別物だと思っておく方が良いかもしれません。

PR:自宅介護がつらくなったら・・・

施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

完璧な介護は誰もできない

介護士の言葉

 こういってしまうとアレなのですが、完璧な介護なんてものは誰にもできません。これはプロの介護士さんに聞いた言葉なのですが、職場(施設)での介護なら割り切ってできることも、家族だと思うとなかなか割り切れないことが出てくるようです。元々認知症の方の介護には忍耐力と心の余裕が必要です。しかし、時には家族であるがゆえに腹が立つ、いらいらしてしまうなど、優しく介護ができないことも出てくるのです。

 ですので、心の余裕を持てるよう、ストレス解消のためのリフレッシュが大切なのです。

何の成果も上がらない介護がつらい

男性の家事

 これは男性介護者に多い言葉です。今まで仕事をしてきて、成果を挙げると認められる、昇給する、昇進するといった世界で生きてきたので、成果の上がらない介護生活にやりがいを見つけられないわけです。ましてや認知症介護ともなると、治癒していくどころかどんどん症状が悪化していきます。何のために介護しているんだろう??っという気持ちに陥りやすいのです。

 また、普段から家事に協力的な方であれば問題ないのですが、今までに一度も家事をしたことがないのに、ある日突然家事をする必要に迫られるわけです。介護以外の負担も一気にのしかかってきますので、男性介護者の方がより介護を負担に感じてしまうのです。

当サイトのメニュー一覧

自宅介護にツラさを感じるなら・・・

 施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

運営者について

運営者

◎HN:だいる
◎職業:10年目病院薬剤師
◎趣味:釣り、サイト運営
◎住処:近畿地方
その他の詳細プロフィール
連絡フォームはこちら

Page top icon