介護用ポータブルトイレの選び方

 介護用のポータブルトイレを購入する際にどこをチェックして買えば良いのか知っている方は少ないと思います。ここではポータブルトイレのチェックポイントを説明しながらオススメのポータブルトイレを紹介しています。当サイトでは手入れのしやすい樹脂製のものをオススメしています。

PR:自宅介護がつらくなったら・・・

施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

必ず背もたれのあるものにする

 災害時用のポータブルトイレなどは簡素なつくりになっているため、背もたれなどがありません。介護用には不向きですので、災害時用のものは使わないようにしてください。

ひじ掛けは高さ調節や取り外しができるものにする

 ひじ掛けがあると立ち上がったりする際に便利なのですが、ベッドサイドに置いてベッドからポータブルトイレに移乗するときには、ひじ掛けを取り外しておかないと移乗しにくいのです。

背もたれや便座はやわらかいものにする

 長時間座っていても負担がかかりにくいように背もたれや便座はやわらかい素材のものがオススメです。高齢者は便秘になりやすいため、長時間のトイレになることもよくあります。ウレタン製のものが一般的です。

高さ調節のできるものにする

 ポータブルトイレは高さの調節ができるものにしないと、人によっては使いにくいものとなってしまいます。また、摘便をするような場合にも高さの調節ができると楽になることも多いです。(※摘便についてはこちらのページの下の方で紹介しています。)

足元に足が引けるスペースがあるものにする

 足元が固定で覆われているようなものは、元気な高齢者には何てことないかもしれませんが、立ち上がりにくい方もいらっしゃいます。足元に足が引けるスペースがあるものを選びましょう。

お手入れのしやすい樹脂性のものにする

 お部屋に合うようにインテリア性を高めた木目調のものもあったりしますが、木製の部分のお手入れが面倒になったりもします。手入れの面を重視するのであれば、樹脂製のものがオススメです。

オススメの介護用ポータブルトイレ

 当サイトでオススメしている介護用のポータブルトイレはこちらのちびくまくんというポータブルトイレです。上で紹介してきた機能を全て詰めこんだトイレで、間違いがないトイレだと思います。

楽天市場で探してみる
Amazonで探してみる

当サイトのメニュー一覧

自宅介護にツラさを感じるなら・・・

 施設への入所も検討しておくことをオススメします。無料で相談や資料請求~見学予約までできます。条件の良いところは待機者も多いので、目星だけでもつけておくと後々助かるかと思います。

運営者について

運営者

◎HN:だいる
◎職業:10年目病院薬剤師
◎趣味:釣り、サイト運営
◎住処:近畿地方
その他の詳細プロフィール
連絡フォームはこちら

Page top icon